MENU

モンゴ流シャンプーEXの特徴

モンゴ流シャンプーEXで髪は生えるか生えないか? と言うと「生えません!」シャンプーにそこまで期待するのは無理があります。

 

でも、抜け毛が気になっている方や髪の量が少なく方などには、抜け毛予防や髪のボリュームアップには期待できるシャンプーです。

 

シャンプーの時に髪の毛がごっそり抜けたらやっぱり気になるものです。こうした抜け毛からAGA(男性型脱毛症)になったりしますから、まずできる対策と言えばシャンプーです。

 

 

その中でも育毛シャンプーと呼ばれるものは、頭皮を清潔に保ち抜け毛対策にもなりますから最適です。

 

そこで育毛シャンプーの中でも評価の高いモンゴ流シャンプーEXの特徴などを調べてみました。

 

 

 

 

モンゴ流シャンプーとは


 

日本人同じ肌や髪の色をしているモンゴル人やインディアンは、姿は同じなのに日本人にはない特色を持っています。

 

それは、髪の毛の悩みを持っている人が少ないということ。つまり薄毛の人が少ないという事実があります。

 

そこでモンゴル人が昔から行っている髪を洗うときに使っている成分を取り入れたのがモンゴ流シャンプーです。

 

 

モンゴルゆかりの成分

モンゴルに自生する植物、インディアンが古くから使われている植物から3つの成分が使われています。

 

  • イラクサ根・イラクサ葉エキス
  • ユッカグラウカ根エキス
  • シーバックソーン

 

これらの3つの保湿・保護成分に新しくカンカエキスが追加配合されています。そしてこれらを含め天然植物成分が全部で30種類入っています。

 

頭皮環境を清潔に保つ成分、頭皮を柔らかくして髪にコシを与える成分、毛母細胞の栄養を与える成分、髪にツヤとボリューム感を与える成分、血行を良くする成分の5つが加わりさらに進化しました。

 

また、詳しく記載はされてはいませんが、5α-リダクターゼを抑制してくれる成分も配合されていることも評価される点です。

 

 

まとめ

育毛剤に配合されている育毛成分センブリエキスや5α-リダクターゼを抑制効果のあるビワ葉エキスが入っているものの、やはり育毛剤よりは弱くなってしまいます。

 

効果を得るためには、育毛剤を併用して使うことですね。

 

モンゴ流シャンプーは、汚れを落とし髪に栄養を与えてくれますから、髪にハリとコシが欲しい方、抜け毛が気になる方に向いているシャンプーです。
また、日頃コンディショナーは面倒なので使ったことのない方にもおすすめです。

 

 

※新成分をプラスしてリニューアルしてさらにパワーアップしています。

このページの先頭へ