MENU

シャンプーのし過ぎは良くない?

皮脂汚れは取り過ぎるのも逆効果になってしまいます。

 

ちゃんと洗っているのに髪がベトベトしたり、フケが多いと1日に数回髪を洗いたくなるものです。

 

でも、洗い過ぎると頭皮に必要な皮脂が無くなり、乾燥を招くことで余計に皮脂が分泌してしまいます。これによって毛穴が詰まり頭皮状態が悪化して抜け毛になってしまいます。

 

また、必要以上にゴシゴシこすってしまうのも良くありません。

 

石油系シャンプーなどの洗浄力の強いものは避け、アミノ酸系の頭皮に優しく尚且つ皮脂を適度に落としてくれるシャンプーを選ぶと良いでしょう。

 

その中で頭皮に優しいとして評価されているアルガンK2シャンプーを解析してみました。

 

 

 

アルガンK2シャンプー成分と特徴

 

ネーミングにも使われているアルガンは、モロッコに自生する植物ですが、この種子から作られたアルガンオイルには不飽和脂肪酸とビタミンEが豊富なことが評価され利用されてきました。

 

不飽和脂肪酸は、皮膚をダメージから守り栄養を与えてくれます。そしてビタミンEは、毛穴の詰まりを良くして肌を健康に保ってくれます。

 

頭皮環境を良くするには最適な成分だと言えますね。

 

その他にも頭皮に優しい成分、保湿成分、フケかゆみを抑える成分である植物由来のエキスが配合されています。

 

また、チャップアップやブブカに配合されている男性ホルモンを抑制することに有効な成分であるオウゴンエキスがアルガンK2シャンプーにも含まれています。

 

 

脂漏性皮膚炎にも効果ある?

アルガンK2シャンプーは、脂漏性皮膚炎にも効果があると言われていますが、どうしてなのでしょうか。

 

脂漏性皮膚炎は皮脂の過剰分泌により炎症を引き起こす病気ですが、これはマラセチアというカビ(真菌)の影響で発症すると言われています。

 

治療はステロイド外用によるものが基本で、シャンプーは抗真菌剤(抗カビ)が入っているものが良いとされています。

 

抗真菌剤のミコナゾールはアルガンK2シャンプーには含まれていません。

 

脂漏性皮膚炎に効果がある理由として挙げられるのは、刺激の無い肌に優しいシャンプーだからだと言えます。

 

そして必要な皮脂は残し、余分な皮脂だけを取除くことができることが評価されている理由です。

 

 

まとめ

アルガンK2シャンプーはアミノ酸系、ノンシリコン、無香料で髪に優しいので頭皮ケアに最適なシャンプーです。

 

また、価格は3,980円と決して安くはありませんが、全額返金保証が付いているので安心して購入できます。

 

さらにまとめ買いがお得になります。

 

このページの先頭へ